コザ信用金庫新本店建設工事

pic-kozashinkin-honten
所在地
沖縄市
竣工日
平成27年3月
設計・監理
㈱国建・㈲創建設計事務所JV
施工(建築)
旭建設㈱・㈱富建・㈱仲本工業JV
建築面積
706.99㎡
延床面積
4,433.52㎡
工法
SRC造+S造・基礎免震構造 地上8階建て
 

現場代理人コメント

 

 

 平成25年12月に現場に乗り込み、各種準備書類(施工図作成、建設工事届、足場設置届、赤土等流出防止届、道路使用・占有届、施工計画書作成 等)の作成・届け出を経て1月6日から杭工事に着手した。   杭工事は順調に進捗したが、次工程の山留め工事に於いて頑強な岩盤にあたり、オーガー掘削に日数を要した為58日の遅れが生じた。  この為、施主様、設計監理を交えて調整会議を実施し、皆様方の理解を得て完成日を平成27年3月31日に変更してもらった。

 3月31日でも非常に厳しい工程であるが、主要な工程(工種)の協力業者を集めて事情を説明し、各協力業者に修正工程表を順守するよう協力をお願いした。  その後、順調に工程が進捗しほぼ修正工程表通りの躯体打ち上げが出来た。  内外装工事に於いては、特にウエイトを占める金属内装(軽鉄壁、天井)工事で各階毎に作業班を分け人員を投入出来た為、非常に順調に進捗した。

 しかし修正工程表が非常にタイトな為、3月20日の社内検査時には、階段(2)の内部足場、国道側の3階からの上の足場が残っている状況でしたが、3月27日の主事検査、3月30日のオーナー検査時には残工事なしで完成できました。
慢性的な職人不足の折(ライカムイオンと同じ時期)、工程に影響を受けた現場が多々あると聞いたが当現場は、各協力業者のおかげで必要な人員を確保できた。  特に、型枠工、鉄筋工、足場工、軽鉄内装工 の協力業者は忙しい中、当現場に十分な人員を配置してもらいました。 感謝! 感謝!
 最終的には各協力業者のおかげで良い品質(出来栄え)が出来たと思います。  施主様からの変更依頼、修正要望等にもスムーズに対応し、施主様、設計・監理の方々も満足されていると思います。

 


 

竣工写真

 

  • 1Fbankcounters
  • 1F-hallway
  • Bust
  • Building-facade3
  • 1F-storehouse
  • 7F-lounge
  • Building-facade1
  • 1F-conferenceroom
  • safe-door
  • 6F-elevatorhall
  • 1F-breakroom
  • 1F-entrance
  • seismic-isolation-rubber
  • 1Fbankcounters-2
  • 1F-janitorsroom
  • Horizontal-displacement-measuring-instrument
  • 1F-staffkitchen
  • 6F-frontcounter
  • Building-facade2
  • ATM-corner
  • elevator
  • 2F-elevatorhall
  • 2F-terrace
  • 2F-hall
  • 6Fentrance

Simple Image Gallery Extended

 

安全パトロール

 

  • 01patrol
  • 04patrol
  • 05patrol
  • 06patrol
  • 07patrol
  • 08patrol
  • 09patrol
  • 10patrol
  • 11patrol
  • 12patrol
  • 13patrol
  • 14patrol
  • 15patrol
  • 16patrol
  • 17patrol
  • 18patrol
  • 19patrol
  • 20patrol
  • 21patrol
  • 23patrol
  • 24patrol
  • 25patrol
  • 26patrol
  • 28patrol
  • 30patrol
  • 31patrol
  • 32patrol
  • 33patrol
  • 34patrol

Simple Image Gallery Extended